よくあるご質問

  • 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L
  • Q&A > 投資信託 > 普通分配金と特別分配金の違いは何ですか?
  • No : 265
  • 公開日時 : 2008/10/06 15:02
  • 印刷

普通分配金と特別分配金の違いは何ですか?

カテゴリー : 

回答

分配とは収益分配金のことで、追加型株式投資信託の場合、課税される「普通分配金」と非課税の「特別分配金」に分けられます。

普通分配金
分配金落ち後の基準価額が投資家の個別元本を上回っている場合の収益分配を普通分配金といいます。普通分配金は課税の対象になります。
特別分配金
収益分配金のうち受益者毎の元本の一部払戻しに相当する部分を特別分配金といいます。特別分配金は課税の対象にはなりません。
分配金落ち後の基準価額が当該受益者の個別元本を下回っている場合には、その下回る部分の額が特別分配金となり、収益分配金から特別分配金を控除した額が普通分配金となります。

□-----------------------------------------------------------------□
お急ぎの場合はお電話でお問合せください。
お問合わせ内容によりお取引店等をご案内する場合がございますので、ご了承ください。

【マイゲートについてのお問合せ】
マイゲートサポートセンター:0120-01-7820
受付時間平日9:00~21:00 土・日・祝日9:00~17:00
1月1日~3日、5月3日~5日はご利用いただけません。
土・日・祝日は、操作方法のみのお取扱となります。

【マイゲート以外のお問合せ】
コミュニケーションダイヤル:0120-77-3192
受付時間/24時間
ただし、土曜23時~日曜8時、日曜23時~月曜7時の時間帯を除きます。
年末年始、ゴールデンウィークにつきましては、受付時間が異なる場合があります。
プッシュ回線またはプッシュ音の発信可能な電話機からご利用ください。

アンケート:ご意見をお聞かせください